2015年10月08日

マヌカハニーで治るものもらいと治らないものもらい(めばちこ)、目じりのしこり

んんん?なんか目に異物感・・・めばちこ(ものもらい)でも出来たかな?
そう思って、いつものように我が家の万能薬&常備薬、マヌカハニーを塗り塗り・・・

塗り塗り・・・
・・・・あれ?

いつもならマヌカハニーを麺棒でちょいちょいとつけて2、3日もすればスゥーーーと治っているのに、今回は改善されず・・。
おかしいなあ?
、、、と思いつつも、運動会やら町内会のお祭りやらバザーの準備などでバタバタバタバタ・・・
気が付けば、
大きくなって、しかも腫れてるっ( ̄ロ ̄|||)
DSC_1084~2_1.jpg

あわてて眼科で診てもらった結果、
「霰粒腫です。」
・・・・エー?霰粒腫、さんりゅうしゅ〜( ̄ロ ̄|||)???

簡単にいうとものもらい(めばちこ)の一種らしいのだけど。
目にばい菌が入って細菌感染したものがよくある「ものもらい(麦粒腫=ばくりゅうしゅ)」。
で、ばい菌でなく、マイボーム腺という涙の腺に脂肪が溜まってしまった状態なのが「霰粒腫=さんりゅうしゅ」なんだそう。

だから、抗菌殺菌作用に優れたマヌカハニーをいくら塗っても効果がなかったというワケなのです・・・/(´ヘ`;)\

ちなみに、この霰粒腫、体質にもよるみたいだけど、おもな原因は、

「お酒やお菓子の食べ過ぎ」・・・(-д-;)」
喉のイガイガ、胃のピロリ菌、インフルエンザ、免疫アップ、と効果がすごすぎるマヌカハニーだけど、そりゃあ効かなくて当然よね。

マヌカハニーで数日しても何にも変化がない時は、観念して病院に行きましょう!
IMG_7520.jpg


↓↓↓マヌカハニー(正規品)は何故かAmazonが断トツに安い!\^0^/↓↓↓





posted by mako at 12:33| マヌカハニーの効能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。